2009年06月01日

わかりいい

世の中にはいろんな保険があるものですが
何も知らないと、後々こんなはずじゃなかったのに、ということに


今、見直さないと生命保険は「紙クズ」になる!

今、見直さないと生命保険は「紙クズ」になる!

  • 作者: 三田村 京
  • 出版社/メーカー: 総合法令出版
  • 発売日: 2008/11/10
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)





入院保険ではアリ○さんのとある医療保険は全部保険料が戻ってくるという。買ってみたいけど、ちょっと高い。
http://www.alicojapan.com/products/returns/

posted by ユング at 00:00| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月30日

大航海時代

むかーしやりたくてやれなかったゲームの一つ

今はケータイのアプリでできるのでちょっとやってみた

お・おもしろい  少しはまってしまった

船を作って「羊毛」やら「ワイン」やら「金」を、それらが安い国で買って、高く売れる国で売りさばいてお金を増やしていくといったゲーム。

その特産品やら値段も史実にけっこう基づいてるそうで、地理とかにも詳しくなれる(?)

なんといってもケータイのゲームで手軽なので、複雑なゲームは苦手な自分にはちょうどよい



複雑な方

posted by ユング at 19:50| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月25日

MOTTAINAI

社会人になったのに時計一つ買うのも難儀です

http://mottainai.info/new/2009/05/000470.php


みなさんのご不要となった腕時計を店頭にお持ち頂くと、1本で2,000円のクーポン券と引換えで下取りをし、再利用できる腕時計については、 MOTTAINAIキャンペーンの開催する「MOTTAINAIフリーマーケット」を通じてマータイさんの推進する植林活動「グリーンベルト運動」に役立てられます。


チャ〜ンス
posted by ユング at 22:46| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月18日

五月といえば・・

世間では5月病なんて言葉がありますが、
自分はもう大丈夫だろうなんて思っていたら、
今日いきなり発症しだしました。
初期症状としましては、気づくと日曜日までの日数を数えている、労働基準法について調べてみるといった感じです。
ブルーマンデーとの区別が難しいですが、水曜日ごろには治ってる気がします。昨日までは非常にゲーム感覚な日々を送っていたのに、非常に末恐ろしいです。
また明日。


posted by ユング at 23:33| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ツブヤキ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月26日

パラマウントベッドの調査

パラマウントベッドは12月25日、睡眠に関するアンケート調査の結果を発表した。それによると2割強の人が日常的に昼寝の時間を取っていることが明らかになった。また、昼寝をする人の時間は30分前後と60分強に大きく分けられ、平均すると40分ほどだという(【発表リリース、PDF】)。

今調査は8月27日から9月1日までの間、インターネット経由で関東地区の人に対して行われたもので、有効回答数は1450人。男女比は非公開、年齢階層比も非公開だが各項目の結果からほぼ等分であると推測される。

10分ほどの仮眠も含めた昼寝を、習慣的にするかどうかについて尋ねたところ、3割近い26.3%の人が「昼寝をする」と回答した。4人に1人は「昼寝を日課としている」ことになる。
習慣的に昼寝をするか
習慣的に昼寝をするか

それでは具体的にどれだけの時間、昼寝をすることを日課としているのか。その平均時間について尋ねたところ、時間帯としては「60〜90分」と「10〜40分」の二系統に大きく分けられていた。
昼寝の平均時間
昼寝の平均時間

「60〜90分」は主婦など自宅にいる人たち、「10〜40分」はサラリーマンなど職場にいる人たちの昼寝時間と想定される。職場で働く人たちの休み時間を考えると、「60〜90分の昼寝時間を取る」ことは難しいからだ。

昼寝イメージスペイン語圏を中心に広まっている習慣「シエスタ」(午後一時以降数時間に渡る、昼寝時間も含めた長期の昼休み)が日本には無いので、会社勤めの人がまとまった時間の昼寝をするのは難しい。もっとも元々「シエスタ」は非常に暑い地域で活動しにくい時間帯の作業を避けるためのものなので、日本では導入の必要も無い。一方で昼食直後のアンニュイな時間帯における作業効率や、仮眠の有効性が色々と認められるようになった昨今においては、「昼寝」の意義をもう少し高めても良いのではないか、そんな気もしてならない。



主婦はいい職業だなあ。(???)
ところで、朝の電車のイス取りや行きや帰りの電車で寝てるサラリーマンを見るとこの国のサラリーマンは病気なんだと思いました。(ブルーマンデーの予兆)

追記
月曜はブルーのかけらもない最高の月曜でした。
posted by ユング at 19:50| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月25日

鉱物ハンター

ちょっとやってみたいです。
鉱物採集。


img_18_0_1.jpg

http://www.youtube.com/watch?v=EyWz_eFGUpg&feature=related
posted by ユング at 22:30| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ライフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月23日

わたしたちの保険講座A

ところで、日本人の死因第一位は何でしょう。
言わずとしれたガンです。

40代・50代・60代以上での死因第一位で、20代・30代でも死因の第三位(第一位自殺、第二位心疾患)です。

現在では日本人の2人に1人がガンになると言われています。3人に1人がガンでなくなると言われています。あなたの家族や同期同僚の半分が癌になる可能性があります。自分は大丈夫という方がいるかもしれませんが、それは心理学でいう認知的不協和というやつかもしれません。

がん患者の平均自己負担額(健康保険が利かず自分で払うお金。食事代、交通費、雑費含む)は約92万円です。
(高額療養費制度は考慮せず)

またガンの先進医療や、終末医療時に使われるホスピスなどには健康保険が利きません。

そういうわけで、アヒルのCMのア○ラックが日本で初めて始めたガン保険は人気です。

参考http://www.aflac.co.jp/gan/forte/data_oneself.html


See you next time.

posted by ユング at 22:30| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月21日

わたしたちの保険講座

“保険”を通して人の一生を見つめてみましょう。


保険には大きく分けて三種類あります(第一分野〜第三分野)。

第一分野
 生命保険 死んだらもらえる or ある時まで生きてたらもらえる

第二分野
 損害保険 火事とか自動車事故とか

第三分野 
 医療保険、ガン保険、学資保険、介護保険など 

それで今延びてきてるのが第三分野です。


See you next time.
posted by ユング at 21:19| 東京 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 保険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月16日

秒速5センチメートル

桜の花びらが落ちるスピードだそうです。

昨日の雨のせいで桜がほぼ散ってしまった。

今年は全然見てない気がする。

今年の残りの期間は、四季を感じる生活にしたいものです。


-------

半分物足りなく、でも、まあ、いい。って感じの映画。





見る機会があったので
posted by ユング at 00:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 映画 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月13日

今日の切り抜き 090413

業種によってむらがある

10年春の新卒、求人倍率1.62倍に急低下 リクルート調査

 リクルートの調査部門であるリクルートワークス研究所は13日、2010年春卒業予定の学生と民間企業を対象に調べた求職・求人状況を発表した。

 民間企業に就職を希望する学生1人に対する企業の求人状況を表す「求人倍率」は1.62倍だった。09年卒(2.14倍)から0.52ポイント急低下したものの、「就職氷河期」と呼ばれた96年卒(1.08倍)や00年卒(0.99倍)と比較すると依然高い水準。「ここ1、2年間の状況が過熱気味で、それが落ち着いたとみなせるのでは」(リクルートワークス研)としている。求人総数の推計値は、09年卒に比べ23.5%減の72万5300 人だった。

 業種別にみると、流通業が4.66倍で最も高く、製造業は1.97倍、サービス・情報業は0.67倍、金融業は0.21倍だった。 (18:03)NIKKEI NET
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090413AT3K1300X13042009.html



昨年も

 来春2009年3月卒業予定の大学生・大学院生を対象とする、全国の民間企業の求人総数は、昨年より1.5万人増加して94.8万人。昨年に引き続き、求人総数は調査開始以来の最高水準が更新された。この背景には、中途採用を含めた人材確保難から採用意欲が継続されていることがうかがえる。

<中略>

業種別の求人総数を見ると、流通業は36.1万人の7.15倍と学生優位の状況が続いている。製造業が43.8万人で求人倍率は2.64倍、サービス・情報業は13.1万人で0.75倍、金融業の求人総数は1.8万人で求人倍率は0.35倍となっており、いずれも学生にとっては厳しい就職状況となっている。
http://markezine.jp/article/detail/3437
posted by ユング at 22:29| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。